台風19号による配達遅延が発生する可能性について - 2019年10月11日 18:20

一部エリアでは荷物の出荷・配達を一時的に見送る可能性がございます。
なお、これにより日付指定や時間指定などがお受けできない状況になる場合がございます。
お客様には大変ご迷惑をおかけしますが、ご了承のほど宜しくお願い申し上げます。

人気パーソナルジム 身体工房リベルテクスにインタビュー! - 2019年10月 2日 15:00

現在、三ノ宮でパーソナルトレーニングジム『身体工房リベルテクス』を経営されている岡崎卓也代表にお話を伺いました。



身体工房リベルテクスではBODYMAKERのマシンも数多く取り入れていただいており、さらに名誉な賞も受賞された折り紙つきのジムです。


_MG_0546.JPG


――ジムを作ろうと思ったきっかけは何ですか?

学生時代にフィットネス業界で、お仕事させていただきこの仕事に魅力を感じて、大手フィットネスクラブに入社させていただきました。東京で約10年の経験を積み、地元神戸で独立したいという目標を叶えるため2017年9月に身体工房リベルテクスを開業しました。



――トレーニングは以前から行っていたのですか?

ジムに通い始めたのは高一なので、トレーニング歴は18年になります。現在34歳なので、人生の半分以上はトレーニングをしています。笑
元々は幼少期から続けている野球のパフォーマンス向上のために通い始めた事がきっかけですね。その甲斐もあり現在も、クラブ軟式野球日本代表チームで野球を続けています。
年齢が1回り下の選手達と厳しく楽しみながら野球をしています。まだまだ若い子には負けないですよ。笑
最近では、ベストボティジャパン高知龍馬大会で準グランプリをいただきました。現在は、11月の日本大会に向けて体作りに取り組んでいます。
当店にも色々な目的を持ったお客様にご来店いただきますので、自身の経験を通してスポーツパフォーマンスの向上とボディメイクの両方を伝えていきたいと考えております

_MG_0583.JPG
トレーニングをしている写真を撮らせて欲しいとのお願いにも快く応えて下さいました


――本格的にトレーニングをして大会に出ようと思ったのはいつですか?

トレーナーとして独立するにあたり経験を積みたくて、コンテストへの出場を決めました。初めて出場した2015年ベストボディジャパン東京大会にてファイナリストに選んでいただきましたが入賞には至らず。そこから4回ほど出場した大会でもファイナリスト止まりでした。コンテストのために減量方法やトレーニング方法も色々試しましたが、失敗を繰り返したこともありました。
ただ、その経験があるからこそ次に活かすことが出来ましたし、今回準グランプリをいただくことができました。コンテストに出ることで、ウェアモデルの仕事をいただいたり、これまで出会う機会のなかった方々と繋がることができました。
本当にいい経験になりキャリアも積ませていただくことができました。チャレンジしてみて良かったなと感じています。


――リベルテクスはどういったジムですか?

トレーニングは非日常的なものだと思っています。ですので、リベルテクスはリラックスできたり、ストレス発散できたり、目標に向かって頑張れたりというようないつもと違う別の新しい自分に出会える環境になればいいなと考えています。
ジムに通おうと決めても具体的な目標が、見つからない方はトレーナーが一緒に目標を探します。お客様とトレーナーの二人三脚で一つの目標へ向かっていく。達成できたら次の目標を設定してチャレンジする。そうして、お客様がどんどん前向きになってくださると最高ですね!
実際に、ジムに通ってくださっているお客様がボディメイクに成功してコンテストに出場されたり、お仕事に自信がついて独立された方など色々な成功体験を一緒に感じさせていただきました。
とてもやりがいのある素敵な仕事だと感じています。


――ジムの器具はBODYMAKERのモノを多数使用してもらっていますがきっかけはありますか?

知人からご紹介を頂いて、っていうのはあったんですけどBODYMAKERの営業の方に提案していただいたのが大きいですね。担当して下さった方は人柄も良くて安心感があるなと思いました。BODYMAKERさんはマシンや器具の種類も豊富なのがいいですよね。2年前に初めてジムをオープンした時から色々使わせてもらっています。



――使ってみて良かった商品はありますか?

悪いと思った商品はないですね(笑)。そうですね、ハードパワーラックは凄く活用させてもらっていますね。チンニングをするときとかも、マシンに持ち手部分があっていいですし。右側に色々とひっかけられるのもすごく便利ですよね。本当に使えるアイテムが多いですし、コアなトレーニングもできる商品もあると思っています。お客様もやっぱり大きいマシンがあるとトレーニングしよう!って気持ちになると思いますし、かっこいいのも大事ですよね。


_MG_0590.JPG
クライミングロープをするすると登る岡崎代表。流石です


――トレーニングの魅力は何だと思いますか?

僕は落ち込んだとき、悩んだときとかにトレーニングをやると案外悩みなどが解消されているところですかね(笑)。実際そういう研究結果も出ているみたいですし。
ですので、お客様も前向きになってくださるようにセッションでは意識しています。
皆さん本当に頑張ってくださっているので、今日も体重が落ちましたね!このトレーニングが出来るようになりましたね!
みたいな会話をするのが楽しみです。楽しい雰囲気でトレーニングを続けられるっていうのは大事ですね。
楽しいからこそ、自分もトレーニングを続けることができているので。笑
やらされているじゃなくて、
もっとやりたい!
もっと変わりたい!
という気持ちが間違いなく結果に繋がりますので。


――楽しみながらトレーニングを行うことを大切にしているのですね。

そうですね!
トレーニングがキツいというイメージをお持ちの方も多いと思うのですが、トレーニング後の達成感や充実感は他では味わえないものがあります。特に大人になると新鮮な体験や成功体験というものが子どもよりも減ってくると思います。
例えば50歳のお客様が100キロのスクワットが出来るようになったり、ベンチプレスが20キロだった方が100キロを挙げられるようになったり、健康診断の数値が良くなったり、肩こり腰痛が治ったりとトレーニングは自分をどんどんアップデートしていけるんです!
中にはダイエットに成功して彼女が出来たという方もいらっしゃいましたよ。


――岡崎さんは懸垂がやっぱりすごいですもんね。

僕は懸垂屋さんなので(笑)。懸垂やそれ以外のトレーニング動画をインスタグラムやTikTokに投稿しているのでよろしければご覧ください。



_MG_0628.JPGのサムネール画像


インスタグラムに載せられている動画を拝見しましたが懸垂を軽々とする様子に驚きました。ぜひご覧になってください。(アカウント:taku.7.7.training)

お話を伺うと岡崎代表の優しい人柄を感じ、リベルテクスの人気の秘密の一つだと思いました。
楽しくトレーニングをしたい方はぜひ『身体工房リベルテクス』へ。

身体工房リベルテクス https://libertex.training/
住所:〒650-0012 兵庫県神戸市中央区北長狭通3-1-17 神戸トアロード山下ビル401
連絡先:078-599-6204
営業時間 9:00〜24:00
定休 日曜日、祝日

岡崎卓也代表

経歴
2019 BBJ高知龍馬大会準グランプリ
2016 BBJ東京大会finalist
2015 BBJ神戸大会finalist
クラブ軟式野球日本代表 SWBC JAPAN所属
身体工房リベルテクスで導入しているトレーニング機器一例
ハードパワーラックSP
https://www.bodymaker.jp/shop/g/gTM072BKYE/

■フラットベンチEX 
https://www.bodymaker.jp/shop/g/gTM062BKYE/

■フラットインクラインベンチEXーV3
https://www.bodymaker.jp/shop/g/gTM087BKYE/


■アームカールプレート
https://www.bodymaker.jp/shop/g/gTG116BK/

■ウォーターバッグ 40kg エアーポンプセット
https://www.bodymaker.jp/shop/g/gTG085STCL/

■クライミングロープ 3m
https://www.bodymaker.jp/shop/g/gTG170WH/

イコライザーバー
https://www.bodymaker.jp/shop/g/gTG128/

2019.11.15(金)400ml献血にご協力をお願いします。 - 2019年9月11日 18:00

20190225_kenketsu_1200x4502.jpg



今年もBODYMAKER株式会社 本社内にて献血活動を実施します。いつもご協力いただいている方、はじめての方も是非、近隣にお知り合いの方がいらっしゃればお誘い頂ければ嬉しく思います。

【400ml献血だけ行います。200ml献血は行いませんのでご了承ください。】

日本国内では、1日あたり約3,000人の患者さんが輸血を受けていると言われています。現在、輸血に使用する血液は、まだ人工的に造ることができず、長期保存することもできません。また、患者さんによっては大量の輸血を必要とする場合があります。このため、輸血に必要な血液を確保するためには、一時期に偏ることなく、1日あたり約13,000人の方に献血にご協力いただく必要があります。

日本国内では、少子高齢化の影響により、主に輸血を必要とする高齢者層が増加し、若い世代が減少しています。10~30代の献血協力者数はこの10年間で31%(約88万人)も減少しており、少子高齢化が今後ますます進んでいくと、血液の安定供給に支障をきたす恐れがあります。今後も患者さんに血液を安定的に届けるためには、今まで以上に若い世代の献血へのご理解とご協力が必要となります。

LOVE in Action  



多くの方にご協力いただけます

・待ち時間軽減のため、献血シートを10席準備します。
・混み具合をfacebookとtwitterにて随時ご案内いたします。 
BODYMAKER facebookはこちら
※献血前にあらかじめ「いいね!」いただくことをおすすめします。 
BODYMAKER twitterはこちら  
※献血前にあらかじめフォローいただくことをおすすめします。


【献血活動 開催概要】


■日 程 :2019年11月15日(金) 
■時 間 :10:00~16:30 
■場 所 :BODYMAKER株式会社 本社内 〒564-0062 大阪府吹田市垂水町3-23-25 
■最寄駅:大阪市営地下鉄・江坂駅から徒歩5分 (北東へ413m) 
※駐車場はございません。お車でお越しの方は、お手数ですが近隣のコインパーキングをご利用下さいませ。 
※混雑が予想されますので終了時間が変更される場合がございます。お時間に余裕を持ってお越しください。
 

【前回の様子】

献血



【体重50kg以上の方への

400ml献血のみ受付いたします】

■献血できる方:勝手ではございますが、以下の方を400ml献血の対象とさせて頂いております。
男性:17歳以上 69歳まで 体重が50kg以上ある方
女性:18歳以上 69歳まで 体重が50kg以上ある方
男女とも:65から69歳の方は、60歳から64歳の間に献血経験がある方にかぎられます。 

何卒ご了承ください。
■注 意 :前日は十分な睡眠をとってください。お食事は必ずとって来てください。




【お願い】

輸血を受けた患者様に深刻な状況をもたらす場合がありますので、「責任ある献血」をお願いします。

■以下に該当する方は献血をご遠慮ください
(1)当日の体調不良、服薬中、発熱等の方
(2)3日以内に出血を伴う歯科治療(歯石除去を含む)をした方
(3)一定期間内に予防接種を受けた方
(4)6か月以内にピアスの穴をあけた方
(5)6カ月以内にいれずみを入れた方
(6)外傷のある方
(7)動物または人に咬まれた方
(8)特定の病気にかかったことのある方(心臓病・悪性腫瘍・けいれん性疾患・血液疾患・ぜんそく・脳卒中等)
(9)海外旅行者および海外で生活したことがある方(入国日当日から4週間以内の方・その他地域により条件が異なる)
(10)輸血歴・臓器移植歴のある方
(11)エイズ、肝炎などのウイルス保有者、またはそれと疑われる方
(12)クロイツフェルト・ヤコブ病(CJD)の方、またはそれと疑われる方
(13)妊娠中、授乳中等の方

※上記に該当されない方でも、検診医の判断で献血をお断りすることがあります。
※上記以外に献血できる条件が変わることがあります。
 最新情報は日本赤十字社ホームページでご確認の上、ご来場ください。
  日本赤十字社ホームページ(外部サイトにリンクします)
※BODYMAKER株式会社では、献血に関する診断について責任を負いかねます。


今回もBODYMAKER献血会場にて、日本骨髄バンク様にご協力いただき骨髄バンクドナー登録も受付いたします。

骨髄バンク
~骨髄バンクとは~
白血病(血液のがん)や再生不良性貧血などの病気には、白血球の型が合うドナーさんからの造血幹細胞移植(骨髄移植、末梢血移植、臍帯血移植)が有効ですが、赤血球の型(A、B、O、AB×「+-」の8通り)と違い、白血球の型は数万通りのあります。

患者さん個人ではドナーさんを探し出す事は出来ません。そこで骨髄バンク事業があります。事前に広くドナーを募り、白血球の「型」を調べて登録しておく事が骨髄バンクドナー登録です。 
骨髄バンクドナー登録は18歳から54歳以下の健康な方(提供は20歳から55歳まで)であれば、登録ができます。登録にかかる時間は15分程です。献血ルームや一部の献血バス、 保健所で登録ができます。わずか2mLの採血で完了します。

※詳しくは日本骨髄バンクのホームページをご覧ください。
(  https://www.jmdp-donor-special.jp/

大切な家族、親戚、友人、職場の方が、血液の病気や輸血が必要な病気などになってしまった場合、一人で解決することはできません。
この取り組みは多くの人の命を救う可能性があります。是非、命をつなぐ「献血」と、命を救う「骨髄バンクドナー登録」にご協力下さい。
スポーツの世界に「ワン・フォー・オール、オール・フォー・ワン」という言葉があります。「誰かのための取り組みが、いつかは自分のためになる!」
まずは、一人でも多くの方に「1.知ってもらう、2.理解してもらう、3.骨髄バンクの登録をしてもらう、4.献血により多くの方に足を運んでいただく」ために活動して参ります。

高校にジム!?創部3年目の軟式野球部が大阪府大会優勝! - 2019年8月28日 16:00

BODYMAKERの器具を数多く取り揃えたジムを開設した「あべの翔学高等学校軟式野球部」が創部3年目にして第64回全国高校軟式野球選手権大阪大会の頂点に輝きました。


ジムを作ったことで起きた変化などを、要泰樹(かなめ たいき)監督と平松泰岳(ひらまつ やすたけ)部長にお話を伺いました。
写真①.jpg

―ジムを導入したことにより部員に変化はありますか?

「2018年の1月にジムを本格始動してから様々な変化が起こりました。まず、部員の体格が大きくなりましたね。基本的には週に3回ウェイトトレーニングの日にしています。とある部員は入部当初は50kg程だった体重が70kgになり、20kgも増量しました。特に大胸筋には自信があり、スイングスピードが速くなりパワーが付いて打球の飛距離も伸びましたね。他にもトレーニングによって肩が強くなり、よりボールを飛ばせるようになった部員もいます。部員の努力はもちろんですが、ジムを取り入れたことも大きく関わっていると思います。結果が目に見えてわかるので、選手達のモチベーションにも自信にも繋がっています」と実感の声が上がりました。

写真②.jpg


―目に見える体格の変化だけではなく、部員の意識にも変化はありましたか?

「このジムを取り入れたことで、練習が休みの日にもトレーニングをする部員が出てきました。練習が嫌いだった部員もいましたが、わざわざ休みの日に練習着を持ってきて練習する部員が増えてきて、休みの日にも10人程はトレーニングをしています。うちの部は休みが週1回なので、実質毎日練習ということになるんです。それでもジムにウエイトトレーニングをしに来る。そのくらい練習に対する意識も変わりましたね。」と監督もご満悦。

写真③.jpg

現在、あべの翔学高等学校の軟式野球部部員数は創部3年目にしてなんと68人。この数は実は軟式野球部ではかなり多く、大阪府では部員数No.1。
沢山の部員を抱える軟式野球部ですが、ジムに広いスペースを設け器具の数を充実させたことで全部員が効率的に練習を行うことができます。
長い時間だらだらとトレーニングをするのではなく、時間をきちんと決めて質の高い練習をすることがモットーです。

写真④.jpg


―かなりトレーニング機器の数が充実していますね。

「そうですね。私は体育大出身なのですが、体育大にもなかったような器具も揃っています。これだけトレーニング機器が揃っている高校は無いと思います。器具が多ければ多いほどやれることが増えていくので練習メニューも充実していっています。監督と一緒に練習後に監督と2人でこのジムを使ってどんなトレーニングが出来るか実際にトレーニングしながら考えたり...。さらに、充実したジムがある事を体験会では必ず紹介をして、アピールしています。保護者さんも興味を持って下さいますし、喜んでいらっしゃいますね。野球部だけでなく、あべの翔学高等学校自体の強みになったと思います。このジムを作って良かったです!」と部長の嬉しい言葉も飛び出しました。

写真⑤.jpg

―これからの目標を教えて下さい。

「当初の目標は大阪大会を優勝して全国大会に出場する、というものだったのでひとつの目標は達成できました。全国制覇という大きい目標を掲げても漠然としすぎていると思うので、まずはやっぱり全国の初戦を突破するということを目標にしています。そして初戦を勝てば国体への出場権も得られるので、そこを目標にしています」そう語ってくださった監督と部長ですが、すでに全国大会で1回戦、2回戦と強豪校を抑えベスト4進出の快挙達成です!
まだまだ伸びしろのある部員たち。
これからもしっかりとトレーニングに励みさらに上を目指します。


(この記事は2019年8月27日(火)現在時点の情報です。)

あべの翔学高等学校が導入しているトレーニング機器一例
■ベンチプレスSP(児玉スペシャル)
https://www.bodymaker.jp/shop/g/gTM124BKYE/

■ペックフライ&リアデルト
https://www.bodymaker.jp/shop/g/gTM099DG/

■プルダウン&シーテッドロー
https://www.bodymaker.jp/shop/g/gTM098DG/

■プリチャーカール
https://www.bodymaker.jp/shop/g/gTM092DG/

■スミスマシン
https://www.bodymaker.jp/shop/g/gTM105DG/

■スピンバイク
https://www.bodymaker.jp/shop/g/gTM109BKYE/

■Tバーローマシン
https://www.bodymaker.jp/shop/g/gTM118BKYE/




BODYMAKERの製品が、TSUTAYA一部店舗にて販売開始! - 2019年8月19日 11:24

2019.08.21現在取扱店舗

  • TSUTAYA 南砂店
  • TSUTAYA 深川店
  • TSUTAYA 一関店
  • TSUTAYA 八戸ニュータウン店
  • TSUTAYA 小山ロブレ店

TSUTAYA 南砂店

住所
〒136-0076
東京都 江東区南砂3-3-6
営業時間
朝 10:00~深夜12:00
年中無休

TSUTAYA 深川店

住所
〒074-0005
北海道 深川市5条20-1
営業時間
朝 10:00~夜 11:00
年中無休

TSUTAYA 一関店

住所
〒021-0055
岩手県 一関市山目字泥田7-2
営業時間
朝 09:00~夜 11:00(レンタル)
朝 09:00~夜 11:00(販売)
年中無休

TSUTAYA 八戸ニュータウン店

住所
〒039-1111
青森県 八戸市東白山台一丁目1番35号
営業時間
朝 09:00~深夜12:00
朝 08:00~夜 10:00(カフェ(平日))
朝 08:00~夜 10:00(カフェ(土日祝))
年中無休

TSUTAYA 小山ロブレ店

住所
〒323-0023
栃木県 小山市中央町3-7-1 ロブレ小山2F
営業時間
朝 09:00~夜 11:00(レンタル)
朝 09:00~夜 11:00(販売)

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 次の5件 記事一覧