BODYMAKER×アスリート(10)原田夏綺選手
素直で正直な人。そういう印象の原田夏綺選手は、スピードとダイナミックを持ち味とされる選手です。空手に対する真剣な姿勢は誰よりも強く、強さへの執着心から出されるインタビューとなりました。

 BODYMAKER×アスリート(10)原田夏綺選手

BODYMAKER×アスリート(10)原田夏綺選手

原田 夏綺 (はらだ なつき)

少林寺流空手道 錬心舘(れんしんかん)河内地区本部・枚方支部所属。
2014年6月現在、少林寺流全国空手道選手権大会で2連覇中。
錬心舘公式サイト(外部サイトにリンクします)


 ただ、強くありたい


―BODYMAKERをご存知ですか?
小さな頃から知っています。サポーターは指がしっかり出るタイプがあり、とても使い易かったです。

―空手を始めたきっかけは?
4才のころ、兄の通ってる道場へ行きました。稽古をしてる人たちを見て、「自分も空手で強くなりたい」と親父と一緒に通い始めたのがきっかけです。小さい頃から格闘技が好きで人一倍、強さへの執着心を持っていたと思います。1対3でも勝てる、誰にも負けない強い人間になりたいと...。その後、父が指導者になった事から辞めてはいけない義務感みたいなものを感じてました。父に厳しく指導されていたので毎日の練習がとても嫌でした。ある時期からは、強い先輩たちと組手ができるようになり、そこから毎日の練習が楽しかったです。今では自分の意志で練習しています(笑)。

―ご幼少の時はどんな子供でしたか?
とてもやんちゃで、親が学校に呼び出される事がたくさんあったのでとても迷惑をかけましたね。地元では空手をしている事でみんなから恐れられてましたが、高校では知らない人が多いので今ではいじられキャラです(笑)。

BODYMAKER×アスリート(10)原田夏綺選手
―休日はどの様に過ごしてるんですか。
ボクシングをしている友人とスパーリングをして遊んだり、格闘技の話で盛り上がったりしてます。あとは友達の家でひたすらゴロゴロ(笑)。意外とインドア派です。

―ご家族の存在は影響していますか?
父は僕の後輩達を指導していて、昔、自分たちを育ててくれたように厳しく指導してほしいですが、今は体罰の問題などもあり難しいみたいです。自分と良い勝負ができるレベルの選手がもっとたくさん育ってきてほしい反面、親父には全国クラスの選手への指導をもっとしてほしいですね。
兄とは家でも仲良しですが、最強のライバルですね。真面目に空手を取り組む兄を尊敬してます。決勝戦で兄と戦った試合が印象的で、「この日はきっと兄貴と戦う事になるだろうな」と思っていました。 試合を今でも鮮明に覚えてます。あの時は負けましたが、今は兄に勝つ自信があります。いつか倒します。僕は誰もよりも強くなりたいです。

BODYMAKER×アスリート(10)原田夏綺選手
―強さのヒミツを教えて下さい。
毎日の基礎稽古から、いろんな技が出来るように練習します。練習では、一度もできた事のない技が試合でとっさに出ることがあります。その時は自分でもビックリするんですが、直感で体が勝手に動いてます。小さい頃は型の試合でも優勝経験がありましたが、練習になると組手が楽しくて。基礎はしっかり体には染み付いてるので、基礎練習あってこその強さだとは思うんです。空手をやるなら、打ち合いの組手しかないって思ってました。

―大会では緊張しますか?
昔から大会の空気感を味わってきたので、緊張はしないです。試合当日、道場仲間に「俺今日1分で倒す」と笑いながら話してますが、心の中では「絶対負けない」という闘争心が誰よりもメラメラしてると思います。後輩たちが僕の優勝を信じてくれてるから、緊張よりプレッシャーの方が強いですね。 メンタル面は特に鍛えていません。昔からの強気な性格ですね。条件が悪い試合でも"自分が勝つ"という気持ちが常にあります。僕は本当に格闘技に向いてるんだなとよく思います。

BODYMAKER×アスリート(10)原田夏綺選手
―ライバルはいますか?
一般軽量級で6連覇した甲斐進吾選手です。兄貴の敵を打ちたいからではなく、僕が戦ってみたい気になる選手です。来年は僕も一般の部で戦うチャンスがあるので楽しみにしています。

―空手とはどんな存在ですか?
空手でしか会えない人たちが沢山いるので、自分にとってすごく大切な存在です。

BODYMAKER×アスリート(10)原田夏綺選手
―今の目標は?
第45回少林寺流全国空手道選手権大会への出場し、3連覇を目指します。6連覇されてる方がいるなら、自分はさらにその上の7連覇を目標にしたいです。

―夢をお聞かせください。
消防士になりたいです!カッコ良いからなりたいのもあるんですが、休みが多いところも魅力的です(笑)。休みが多ければ空手の両立ができますからね。
将来、他の格闘技へ転向したいと思うこともあって、ボクシング、キックボクシングをしてみたいです。両親に興味を持ってる事を話したんですけど、流されるんですよね(笑)。両親の許可がおりれば、他の格闘技で自分の実力を試してみたいです。

BODYMAKER×アスリート(10)原田夏綺選手
兄・原田大夢選手のインタビューはこちら


このエントリーをはてなブックマークに追加