網本麻里選手、日本チーム銀メダル獲得!
2014年10月に開催された「仁川2014 アジアパラ競技大会」で女子車いすバスケットボール日本代表として出場した、網本麻里選手。 決勝戦で中国と対戦。途中、1桁代まで点差をつめたものの惜しくも破れましたが、銀メダルに輝きました。
 日本 95 : 14 イラン
 韓国 11 : 72 日本
 日本 43 : 65 中国

大会を終えた感想を寄せてくださいました。
「世界、アジアのレベルは高いなと痛感しました。 来年のリオデジャネイロパラリンピックの予選、2年後のパラリンピック本選に向けてまたチーム全員で頑張ります!」

BODYMAKERサポートアスリート網本麻里選手

網本 麻里(あみもと まり)

車いすバスケットボールプレーヤー。ポジションはフォワード。
2008年、北京パラリンピックで7試合で133点をとって得点王に輝く。
BODYMAKERサポートアスリート 網本麻里
網本麻里選手 公式ブログ(外部サイトにリンクします)

Mari Amimoto played women's wheelchair basketbal as a Japan representative in the "Incheon 2014 Asian Para Games"in October 2014. Team Japan played with its China in the finals. But the game regrettably finished in the silver medal.
She said about the tournament.
"I aware that Asian countries play high level basketball. We will do my best towards the Rio de Janeiro Paralympic qualifying next year, and Paralympics finals after two years!"

このエントリーをはてなブックマークに追加