2015 国際親善女子車椅子バスケットボール大阪大会


2015年2月10日(火)~14日(土)、大阪にて「2015 国際親善女子車椅子バスケットボール大阪大会」が行われました。若手選手のエネルギーと、ベテラン選手の経験が生かされた日本代表チーム。キャプテン・網本麻里選手の健闘が光りました。


【2015 国際親善女子車椅子バスケットボール大阪大会】

・2/11(水・祝): 日本 55 - 61 イギリス
・2/12(木)  : 日本 71 - 32 カナダ
・2/13(金)  : 日本 54 - 37 オーストラリア ■日本予選1位通過
・2/14(土)  : 日本 59 - 42 イギリス ■日本優勝



2015 国際親善女子車椅子バスケットボール大阪大会
決勝戦は世界の強豪イギリスと対戦。予選では逆転負けしていた相手に挑みました。試合前はゴール練習だけじゃなく、車椅子でのランニングも丁寧に準備していた網本選手。第1ピリオド、イギリスが先行していたときに網本選手のフリースローが二本入って逆転。

2015 国際親善女子車椅子バスケットボール大阪大会
第2ピリオド、ミドルシュートなど大量得点を入れる網本選手。第3ピリオド、流れが変わり苦しい展開。網本選手、他の選手の車椅子が倒れたら、敵味方関係なく起こすのを手伝います。第4ピリオド、停滞感が抜けて日本が再び優勢。点数が拮抗する決勝戦、最終的に日本が制しました。網本選手は30得点、23リバウンド、6アシストでした。

網本麻里選手コメント「優勝出来たことが素直に嬉しいです。次の目標は10月に千葉で開催されるアジア・オセアニアゾーン予選で優勝することです!!今後は代表合宿や海外遠征など毎月合宿があります。応援ぜひ宜しくお願いします!」




網本麻里選手 関連記事

BODYMAKER×アスリート(12)網本麻里選手
仁川2014 アジアパラ競技大会 銀メダル獲得
全日本大会で優勝


【網本麻里選手 テレビ出演情報】

2015年2月18日(水) あさ6:30~7:00 NHK「おはよう日本」

2015年2月25日(水) よる20:00~20:30 NHK Eテレ「ハートネットTV」