献血


献血にご協力ください

今年の夏も株式会社BB-SPORTS本社内にて献血活動を実施します。いつもご協力いただいている方、はじめての方も是非、近隣にお知り合いの方がいらっしゃればお誘い頂ければ嬉しく思います。

日本国内では、1日あたり約3,000人の患者さんが輸血を受けていると言われています。現在、輸血に使用する血液は、まだ人工的に造ることができず、長期保存することもできません。また、患者さんによっては大量の輸血を必要とする場合があります。このため、輸血に必要な血液を確保するためには、一時期に偏ることなく、1日あたり約15,000人の方に献血にご協力いただく必要があります。

日本国内では、少子高齢化の影響により、主に輸血を必要とする高齢者層が増加し、若い世代が減少しています。10代と20代の献血協力者数はこの10年間で32%(約60万人)も減少しており、少子高齢化が今後ますます進んでいくと、血液の安定供給に支障をきたす恐れがあります。今後も患者さんに血液を安定的に届けるためには、今まで以上に若い世代の献血へのご理解とご協力が必要となります。

LOVE in Action

ご協力頂いた方にはプレゼントいたします

男性:BM・FIXコンバット2 スポーツウェア/ウィンドブレーカー1
女性:BM・FIX WOMEN スポーツウェア/サイドリボン付きハット/軽量ウィンドブレーカー2
※在庫の都合上、商品が変更になる場合があります。


多くの方にご協力いただけます

・待ち時間軽減のため、献血シートを10席準備します。 →前回2015年2月献血はこちら
・混み具合をfacebookとtwitterにて随時ご案内いたします。
BODYMAKER facebookはこちら
※献血前にあらかじめ「いいね!」いただくことをおすすめします。
BODYMAKER twitterはこちら
※献血前にあらかじめフォローいただくことをおすすめします。

アスリートからのメッセージ

元プロ野球投手・現「コビーズ ベースボールスクール」主宰 小林亮寛さん


キックボクサー・モデル 石川直生さん


男子陸上砲丸投・前日本記録保持者 山田壮太郎選手


キックボクサー・ISKAオリエンタル世界スーパーバンタム級王者 寺戸伸近選手




【8/24(月)献血状況】

13時40分現在、受付・検査・採血・休憩まで、全行程40分程度でスムーズに行っていただけます。

献血

【献血活動 開催概要】


■日 程 :2015年8月24日(月)
■時 間 :10:00~16:30
■場 所 :株式会社BB-SPORTS本社内 〒564-0062 大阪府吹田市垂水町3-23-25
■最寄駅:大阪市営地下鉄・江坂駅から徒歩5分 (北東へ413m)
※駐車場はございません。お車でお越しの方は、お手数ですが近隣のコインパーキングをご利用下さいませ。






【当日は体重50kg以上の方への400ml献血のみ受付いたします】

■献血できる方:勝手ではございますが、以下の方を400ml献血の対象とさせて頂いております。
男性:17歳以上 69歳まで 体重が50kg以上ある方
女性:18歳以上 69歳まで 体重が50kg以上ある方
男女とも:65から69歳の方は、60歳から64歳の間に献血経験がある方にかぎられます。 

何卒ご了承ください。
■注 意 :前日は十分な睡眠をとってください。お食事は必ずとって来てください。




【お願い】

輸血を受けた患者様に深刻な状況をもたらす場合がありますので、「責任ある献血」をお願いします。

■以下に該当する方は献血をご遠慮ください
(1)当日の体調不良、服薬中、発熱等の方
(2)3日以内に出血を伴う歯科治療(歯石除去を含む)をした方
(3)一定期間内に予防接種を受けた方
(4)6か月以内にピアスの穴をあけた方
(5)6カ月以内にいれずみを入れた方
(6)特定の病気にかかったことのある方(心臓病・悪性腫瘍・けいれん性疾患・血液疾患・ぜんそく・脳卒中等)
(7)海外旅行者および海外で生活したことがある方(入国日当日から4週間以内の方・その他地域により条件が異なる)
(8)輸血歴・臓器移植歴のある方
(9)エイズ、肝炎などのウイルス保有者、またはそれと疑われる方
(10)クロイツフェルト・ヤコブ病(CJD)の方、またはそれと疑われる方
(11)妊娠中、授乳中等の方
(12)6か月以内に下記に該当する方
 (a)不特定の異性または新たな異性と性的接触があった
 (b)男性同士の性的接触があった
 (c)麻薬、覚せい剤を使用した
 (d)上記(a)~(c)に該当する人と性的接触をもった

※上記に該当されない方でも、検診医の判断で献血をお断りすることがあります。
※上記以外に献血できる条件が変わることがあります。
 最新情報は日本赤十字社ホームページでご確認の上、ご来場ください。
 日本赤十字社ホームページ(外部サイトにリンクします)
※株式会社BB-SPORTSでは、献血に関する診断について責任を負いかねます。