BODYMAKER初となるトレーニングジムのオープンに先駆け

公式サイトにてインストラクター会員を募集いたします!!


BODYMAKERGYM.jpg

2017 年初夏にオープン予定である「アスリート限定トレーニングジム」の運営に伴い、2017315日より公式ページhttps://www.bodymaker.jp/shop/secure/gym.aspx)にてインストラクター会員の募集を開始しました。


これまで多くの人々の挑戦をスポーツを通じて応援してきたBODYMAKER

ジムを運営しアスリートの" セカンドキャリア" をサポート。


BODYMAKER
が運営する「BODYMAKER GYM(仮)」は、アスリートのセカンドキャリアのサポートをコンセプトのもと作られており、スポーツメーカーならではの充実した環境を提供することで新たな挑戦を応援していきます。


「アスリート向けジムエリア」「レッスンスタジオエリア」 が併設。


ジム内では、「アスリート向けジムエリア」「レッスンスタジオエリア」と2 種類のエリアに分け運営。またBODYMAKER 直営店も併設予定です。今回募集を行うインストラクター会員には、スペースの貸出に伴いグローブやミットといったBODYMAKER 製品の無料レンタルも実施予定と、直営ブランドならではの充実した環境を提供します。(写真はイメージです)


アスリート向けジムエリア.jpg

「アスリート向けジムエリア」では、

すべてのスポーツの基盤となるトレーニングを中心とした空間とし、一般的なジムに並ぶ「ウエイトトレーニングスペース」や「有酸素運動スペース」に加え、創業当初よりファンの熱い支持を受ける「格闘技」に関連した練習メニューが行える「サンドバッグスペース」や「オクタゴン」の設置、近年注目を集めるアジリティ強化に最適な「ショットランスペース」を設けており、BODYMAKER 製の豊富な設備が幅広いトレーニングに対応します。


レッスンスタジオエリア.jpg

「レッスンスタジオエリア」は、

各種レッスンに最適な仕様のフリースペース空間とし、「フローリングスペース」と「畳みスペース」の2 種類で確保します。「フローリングスペース」ではヨガ、ピラティス、フィットネス、ダンス、ボクシング、キックボクシングなどのレッスンに対応。「畳みスペース」では空手、柔道、柔術、MMA 総合格闘技などのレッスンに対応とインストラクター会員の理想を実現する自由なレッスンに対応します



BODYMAKER は高品質低価格な商品でアスリートをサポートするために「日本一トレーニング用品を充実したメーカー」を掲げ、ビギナー仕様からコアなアイテムまで幅広く展開中。直営ブランドならではの強みである豊富な商品展開を活かし、自社製品の集大成を形としたジムを運営する事により、これまで商品を通して応援してきたアスリートへの想いから、空間を提供することで" セカンドキャリア" までサポートする取り組みへと目指していきます。

 今回、ジム運営に先駆けインストラクター会員の募集を開始。 

インストラクターを目指すアスリートたちの悩みとなる「常設施設がなく、レッスンが不定期になる」「トレーニングを教える場所がない」「レッスン用の用品を揃えるのが費用も維持も大変」といった悩みを解消し、なかなかレッスンを行えなかった人にも始めやすい条件の中、BODYMAKER 製品を存分に活用できます。インストラクター会員としての大きな一歩を踏み出すチャンス。ご興味のある方は是非エントリーお待ちしております。


詳細は公式サイトをご確認ください。

https://www.bodymaker.jp/shop/secure/gym.aspx


このエントリーをはてなブックマークに追加