現在、三ノ宮でパーソナルトレーニングジム『身体工房リベルテクス』を経営されている岡崎卓也代表にお話を伺いました。



身体工房リベルテクスではBODYMAKERのマシンも数多く取り入れていただいており、さらに名誉な賞も受賞された折り紙つきのジムです。


_MG_0546.JPG


――ジムを作ろうと思ったきっかけは何ですか?

学生時代にフィットネス業界で、お仕事させていただきこの仕事に魅力を感じて、大手フィットネスクラブに入社させていただきました。東京で約10年の経験を積み、地元神戸で独立したいという目標を叶えるため2017年9月に身体工房リベルテクスを開業しました。



――トレーニングは以前から行っていたのですか?

ジムに通い始めたのは高一なので、トレーニング歴は18年になります。現在34歳なので、人生の半分以上はトレーニングをしています。笑
元々は幼少期から続けている野球のパフォーマンス向上のために通い始めた事がきっかけですね。その甲斐もあり現在も、クラブ軟式野球日本代表チームで野球を続けています。
年齢が1回り下の選手達と厳しく楽しみながら野球をしています。まだまだ若い子には負けないですよ。笑
最近では、ベストボティジャパン高知龍馬大会で準グランプリをいただきました。現在は、11月の日本大会に向けて体作りに取り組んでいます。
当店にも色々な目的を持ったお客様にご来店いただきますので、自身の経験を通してスポーツパフォーマンスの向上とボディメイクの両方を伝えていきたいと考えております

_MG_0583.JPG
トレーニングをしている写真を撮らせて欲しいとのお願いにも快く応えて下さいました


――本格的にトレーニングをして大会に出ようと思ったのはいつですか?

トレーナーとして独立するにあたり経験を積みたくて、コンテストへの出場を決めました。初めて出場した2015年ベストボディジャパン東京大会にてファイナリストに選んでいただきましたが入賞には至らず。そこから4回ほど出場した大会でもファイナリスト止まりでした。コンテストのために減量方法やトレーニング方法も色々試しましたが、失敗を繰り返したこともありました。
ただ、その経験があるからこそ次に活かすことが出来ましたし、今回準グランプリをいただくことができました。コンテストに出ることで、ウェアモデルの仕事をいただいたり、これまで出会う機会のなかった方々と繋がることができました。
本当にいい経験になりキャリアも積ませていただくことができました。チャレンジしてみて良かったなと感じています。


――リベルテクスはどういったジムですか?

トレーニングは非日常的なものだと思っています。ですので、リベルテクスはリラックスできたり、ストレス発散できたり、目標に向かって頑張れたりというようないつもと違う別の新しい自分に出会える環境になればいいなと考えています。
ジムに通おうと決めても具体的な目標が、見つからない方はトレーナーが一緒に目標を探します。お客様とトレーナーの二人三脚で一つの目標へ向かっていく。達成できたら次の目標を設定してチャレンジする。そうして、お客様がどんどん前向きになってくださると最高ですね!
実際に、ジムに通ってくださっているお客様がボディメイクに成功してコンテストに出場されたり、お仕事に自信がついて独立された方など色々な成功体験を一緒に感じさせていただきました。
とてもやりがいのある素敵な仕事だと感じています。


――ジムの器具はBODYMAKERのモノを多数使用してもらっていますがきっかけはありますか?

知人からご紹介を頂いて、っていうのはあったんですけどBODYMAKERの営業の方に提案していただいたのが大きいですね。担当して下さった方は人柄も良くて安心感があるなと思いました。BODYMAKERさんはマシンや器具の種類も豊富なのがいいですよね。2年前に初めてジムをオープンした時から色々使わせてもらっています。



――使ってみて良かった商品はありますか?

悪いと思った商品はないですね(笑)。そうですね、ハードパワーラックは凄く活用させてもらっていますね。チンニングをするときとかも、マシンに持ち手部分があっていいですし。右側に色々とひっかけられるのもすごく便利ですよね。本当に使えるアイテムが多いですし、コアなトレーニングもできる商品もあると思っています。お客様もやっぱり大きいマシンがあるとトレーニングしよう!って気持ちになると思いますし、かっこいいのも大事ですよね。


_MG_0590.JPG
クライミングロープをするすると登る岡崎代表。流石です


――トレーニングの魅力は何だと思いますか?

僕は落ち込んだとき、悩んだときとかにトレーニングをやると案外悩みなどが解消されているところですかね(笑)。実際そういう研究結果も出ているみたいですし。
ですので、お客様も前向きになってくださるようにセッションでは意識しています。
皆さん本当に頑張ってくださっているので、今日も体重が落ちましたね!このトレーニングが出来るようになりましたね!
みたいな会話をするのが楽しみです。楽しい雰囲気でトレーニングを続けられるっていうのは大事ですね。
楽しいからこそ、自分もトレーニングを続けることができているので。笑
やらされているじゃなくて、
もっとやりたい!
もっと変わりたい!
という気持ちが間違いなく結果に繋がりますので。


――楽しみながらトレーニングを行うことを大切にしているのですね。

そうですね!
トレーニングがキツいというイメージをお持ちの方も多いと思うのですが、トレーニング後の達成感や充実感は他では味わえないものがあります。特に大人になると新鮮な体験や成功体験というものが子どもよりも減ってくると思います。
例えば50歳のお客様が100キロのスクワットが出来るようになったり、ベンチプレスが20キロだった方が100キロを挙げられるようになったり、健康診断の数値が良くなったり、肩こり腰痛が治ったりとトレーニングは自分をどんどんアップデートしていけるんです!
中にはダイエットに成功して彼女が出来たという方もいらっしゃいましたよ。


――岡崎さんは懸垂がやっぱりすごいですもんね。

僕は懸垂屋さんなので(笑)。懸垂やそれ以外のトレーニング動画をインスタグラムやTikTokに投稿しているのでよろしければご覧ください。



_MG_0628.JPGのサムネール画像


インスタグラムに載せられている動画を拝見しましたが懸垂を軽々とする様子に驚きました。ぜひご覧になってください。(アカウント:taku.7.7.training)

お話を伺うと岡崎代表の優しい人柄を感じ、リベルテクスの人気の秘密の一つだと思いました。
楽しくトレーニングをしたい方はぜひ『身体工房リベルテクス』へ。

身体工房リベルテクス https://libertex.training/
住所:〒650-0012 兵庫県神戸市中央区北長狭通3-1-17 神戸トアロード山下ビル401
連絡先:078-599-6204
営業時間 9:00〜24:00
定休 日曜日、祝日

岡崎卓也代表

経歴
2019 BBJ高知龍馬大会準グランプリ
2016 BBJ東京大会finalist
2015 BBJ神戸大会finalist
クラブ軟式野球日本代表 SWBC JAPAN所属
身体工房リベルテクスで導入しているトレーニング機器一例
ハードパワーラックSP
https://www.bodymaker.jp/shop/g/gTM072BKYE/

■フラットベンチEX 
https://www.bodymaker.jp/shop/g/gTM062BKYE/

■フラットインクラインベンチEXーV3
https://www.bodymaker.jp/shop/g/gTM087BKYE/


■アームカールプレート
https://www.bodymaker.jp/shop/g/gTG116BK/

■ウォーターバッグ 40kg エアーポンプセット
https://www.bodymaker.jp/shop/g/gTG085STCL/

■クライミングロープ 3m
https://www.bodymaker.jp/shop/g/gTG170WH/

イコライザーバー
https://www.bodymaker.jp/shop/g/gTG128/
このエントリーをはてなブックマークに追加